両関ブログ     
両関ブログ     
   

工場見学



KAWAMURABAND
2013年08月28日
えり〜♪ まぃら〜 そすぃ〜(´▽`)

笑ってもっとべいべ〜〜え〜〜


頭の中、まだサザン流れてるんですよ〜( ・Д・)

はい、昨日、湯沢グランドホテルさんのビアパーティーに行ってきまして、
カワムラバンドライヴ参戦してきました

サザンのものまねバンドなんです。
去年も参戦して楽しくて楽しくて、今年も行かせて頂きましたよ〜

サザン復活ライヴ、ですか!!!
もうもう、大盛上がりですよ。
ヽ(・▽・)人(・▽・)ノ

DSC_0210


















夢と希望をありがとう!!
KAWAMURABAND!!



実は、昨日バンドメンバーの方たち、
両関に蔵見学にきてくださいました
お酒もおいしい〜〜〜と飲んでくれて・・・
ちゃっかりサインも頂きましたよ

※字が薄いのは私のミスです・・・

でも確かに 「両関さんへ」 と見えますか!!!
見えますよね( ̄‥ ̄)=3



IMG_0315




















ライヴ中、ステージ前まで行ったら、
メンバーのみなさん、覚えていてくれて・・・
ピックもGETしちゃいました
ライヴ終了後もお会いする機会がありまして、
ほんとにイイ人たちばかり(´▽`)

元気いただきました
また機会があれば、湯沢に来てくださいね〜〜〜(。・ω・)ノ゙







あーーーーーーまだ昨日の熱がさめない。

IMG_0314



Comments(0) TrackBack(0)


今年も小さなお客様が来てくれました!
2012年06月26日

100_2012











100_2025













今年も湯沢東小学校3年生の皆さんが
両関の酒蔵見学に来てくれました。
毎年この時期に来てくれるのですが
今年の生徒さんも元気一杯でした。



100_2005













この頃は子役ブームが続いてますが
やっぱり子供はこれくらい元気の方がかわいいですね。
元気なだけじゃなくて、脱いだ靴をちゃんと揃えたり
挨拶も元気一杯にしてくれました。
正直、お酒の話を聞いてもあまり理解できなかったと
思いますが、それでも最後まで一生懸命案内の人の
話を聞いてくれました。



100_1995











またお酒を飲める歳になったら来てくださいね。
お待ちしております





Comments(0) TrackBack(0)


蔵見学のお客様
2011年03月10日

今日も雪が降ってきました。
本当に秋田に春はやってくるのでしょうか....

今日はそんな憂鬱な気分を吹き飛ばしてくれるような
素敵なお客様が蔵見学に来てくれました。


100_0942







京都や滋賀県など遠くから秋田に観光に来てくれたそうです。
日本酒に興味があるみたいで私の話を熱心に聴いてくれました。
若い人達が日本酒に興味を持ってくれるのは本当に嬉しいですね。
それにしても最近の若い人達は礼儀正しくて
感心させられます。
こういう人達がいる限り、日本の未来は明るいですね。
両関のお酒をたくさん買ってくれたので
今夜あたり一杯やりながら秋田の思い出を作ってもらいたいものです。

(たっくん。)



Comments(9) TrackBack(0)


両関酒蔵開放2011 その四
2011年02月05日
今回の酒蔵開放では新たに超難度の利き酒コンテスト
実施することになりました。
これは会場に来てくれたお客様に数種類のお酒を
飲んでもらい、どの銘柄のお酒かを当ててもらうものです。
簡単には分からないような難しい問題を用意しておりますので
舌に自信のある方は是非とも挑戦してみてください。
正解者には両関利き酒認定書を贈呈します!
これで家族や友達に自慢できますよ
(たっくん。)

100_0227
   
  挑戦者待ってます!!






両関酒蔵開放2011
場所 :両関酒造株式会社  
日時 :
平成23年2月12日(土) AM 10:00~PM3:30(最終受付3:00)
参加費 : 無料  ※予約はいりません

両関HP 
http://www.ryozeki.co.jp/index.html

TEL 0183-73-3143



Comments(0) TrackBack(0)


両関酒蔵開放2011 その参
2011年02月03日
寒い日が続きますね
2月12日に行われる両関酒蔵開放の日は
厳しい寒さが予想されます。
ご来場なされる方は防寒対策を万全にして
来て下さいね。
当日は冷えた体を温めていただくために
お汁粉の他に、毎年恒例の甘酒を提供させて頂きます。
市販の物とは違う酒屋ならではの一品を
お楽しみいただければと思います。

100_0245






簡単なレシピもありますので是非とも
ご家庭でも作ってみてください。
(たっくん。)

両関酒蔵開放2011
場所 :両関酒造株式会社  
日時 :
平成23年2月12日(土) AM 10:00~PM3:30(最終受付3:00)
参加費 : 無料  ※予約はいりません

両関HP 
http://www.ryozeki.co.jp/index.html

TEL 0183-73-3143



Comments(0) TrackBack(0)


両関酒蔵開放2011 その弐
2011年02月01日
今日から2月ですね。
秋田はまだまだ春の足音が遠いようです
今回は2月12日(土)の酒蔵開放についてお知らせです。
酒蔵開放以外の日でも両関では蔵見学が出来ますが
お酒の仕込みの風景はお見せできません。
ですので今回の蔵開放では仕込み風景を公開することに
なりました。
時間帯は午前10:00、10:30、11:00の3回となっており、
それぞれ10人様までのご案内となります。
直接お酒造りを見れる滅多にないチャンスをお見逃し無く!

※仕込み風景の見学は予約制になっておりますので
 ご希望の方は両関酒造(TEL 0183−73−3143)まで
 お問い合わせ願います。
 定員になり次第締め切らせていただきますのでご了承願います。
 尚、通常の蔵開放は予約は必要ありません。

100_0661






(たっくん。)

場所 :両関酒造株式会社  
日時 :平成23年2月12日(土) AM 10:00〜PM3:30(最終受付3:00)
参加費 :無料  ※予約はいりません

両関HP http://www.ryozeki.co.jp/index.html

TEL 0183−73−3143






Comments(0) TrackBack(0)


両関酒蔵開放2011 その壱
2011年01月29日
湯沢市は殺人的な天気が続いています
これほど春が待ち遠しいのは初めてです。
待ち遠しいと言えば今年の両関の酒蔵開放の日が
近づいてきました。
そこで先日は今回初めて実施する「餅つき」の予行練習を
行いました。

100_0823






餅つきのベテランNさん監修の下、当日の係りの人が
頑張ってくれました。

100_0838






丁度近くで仕事をしていた蔵人のWさんも
駆けつけてくれました。
餅つき係りの人は前に経験のある人が
多いのでなかなかさまになっていますね。

100_0843






出来たお餅を使ってお汁粉を作ってみました
私も作業を手伝っていないくせに試食させてもらいましたが
初めてとは思えないほど美味しかったです。
蔵開放当日はこのお汁粉を振る舞いさせて
頂きますので是非とも足をお運び下さい。
(たっくん。)
※餅つきは午前11:00と午後14:00の2回となっており、
 お汁粉は無くなり次第終了となりますのでご了承願います。


両関酒蔵開放2011
場所 :両関酒造株式会社  
日時 :
平成23年2月12日(土) AM 10:00~PM3:30(最終受付3:00)
参加費 : 無料  ※予約はいりません

両関HP 
http://www.ryozeki.co.jp/index.html

TEL 0183-73-3143





Comments(0) TrackBack(0)


2011年酒蔵開放のお知らせ
2010年12月16日

なかなか更新できなくてすみません
今年も残すところわずかになってしまいました。
ここにきて湯沢市はもの凄い雪です
雪国の同士の皆さん、頑張りましょうね。
ところでまだちょっと先の話ですが
毎年恒例の両関酒蔵開放のお知らせです。
開催日は来年2月12日(土)になります。
ただ今社員一同、少しでもお客様に
楽しんで頂けるような催しになるよう
頑張っていますので楽しみにして下さい。
これから少しづつこのブログで酒蔵開放の
ご案内をしていきますのでよろしくお願いします。
(たっくん。)

場所 :両関酒造株式会社  
日時 :平成23年2月12日(土) AM 10:00~PM3:30(最終受付3:00)
参加費 :無料  ※予約はいりません

両関HP http://www.ryozeki.co.jp/index.html

100_0280



Comments(0) TrackBack(0)


蔵見学日記
2010年10月19日

今日はシンガポールからのお客様が蔵見学に来てくれました。
毎年何回かは海外からのお客様が見えられますが
シンガポールの方ははじめてかもしれません。


100_0706







案内担当のSさんも通訳の人がいるとは言え、いつもより
案内に難儀している様子でした。
正直、海外の方に日本酒のことを理解してもらうのは
難しかったかもしれませんが
日本の文化に触れて楽しんでくれている様子でした。
お国柄か、日本のお客様より若干テンション高めでしたね。


100_0707







今日の見学で少しでも日本の酒文化に興味を持ってくれたら幸いです。

ちなみに私のことを「サムライ!」と呼ぶ人がいました....。

(たっくん。)



Comments(0) TrackBack(0)


蔵見学日記
2010年09月22日
つい最近までの暑さが嘘のように
涼しい日が続いていますね。
今日も東京から蔵見学のお客様が
お見えになりました。

100_0686






秋田の親戚の方に会いに来たついでに
両関の蔵を見に来てくれたそうです。
こういった県外からのお客様は大変多いです。

案内は製造のベテランさんです。
さすがベテランならではの案内で
難しい酒造りを分かりやすく説明していました。
お客様も非日常の異空間・酒蔵を
体験できたのではないかと思います。
ついででも何でもいいので
秋田県湯沢市にお出での際は是非とも
両関の酒蔵に寄ってみてください。
(たっくん。)

※ 両関の酒蔵見学は予約制になっておりますので
  事前のご予約をお願いします。
  詳しくはこちらをご覧下さい。

100_0687

   ←大変かわいらしいお客様も来てくれました。
     30年後くらいにまた来てね!


Comments(0) TrackBack(0)


  次のページへ