両関ブログ     
両関ブログ     
   
本日の酒蔵 〜猛吹雪・二日目〜
2008年12月27日

荒れてます、、、今日も猛吹雪です。∑(`□´/)/
外では、風がぐるぐるになって(!?)雪を舞い上げています。
真冬ですね。まるで、一月半ばのお天気のようです。
既に年末のお休みに入った人も多いことでしょう。
車も渋滞して、運転も大変です。事故にはくれぐれもご注意を。



窓を開けると、屋根の上を雪煙が舞い上がり、鳩の群れも、
風に飛ばされそうになりながら羽を広げていました。




吹雪・裏吹雪・鳩





先日の写真より、屋根の雪が更に増え、向こうの景色も吹雪に
霞んでいます。所々、吹き溜まりが出来て、風の強さが分かります。
雪不足に頭を抱えていたスキー場は、これで少し安心ですね。
お正月前の悪天候。せめてお正月は穏やかでありますように。



朝からPCと格闘、少し目が疲れたので、午後三時ごろ、
サンプルを取りに三階の酒母室へ行ってみました。
あっ、サンプルと言いますのは、毎日の成長過程を見る為、
酒母やモロミの濾液を採取したもののことです。
これを毎日検査して、順調に育っているか調べます。



先日から観察している酒母は、すっかり泡が上がって、
立派に成長していました。酵母菌もかなり増えてきたようです。




酒母・湧き付け




手でタンクの中の空気をかきあげて香りを嗅いでみると、
そんなに強くはないのですが、爽やかな甘さを感じさせる
上品な香りがしました。 (⌒-⌒)
出来上がりまでには、まだ何日も掛かります。
酒母室も日を追うごとにタンクが増え、それぞれ
違った酵母菌の種類や仕込んだ日付が書かれています。
ほとんどのタンクは、ご覧のようなステンレス製です。




K-7号酒母



仕込んで数日経過し、まだ膨れてきたばかりの状態ですが、
これから、これらのタンクも徐々に泡を出しながら成長していきます。
それぞれ、既にどの酒を発酵させる為のものか決まっていますので、
使用予定日まで、順調に仕上がるよう大切に管理されていきます。



年末の慌しさの中、ここだけは別の時間が流れているような
そんな“酒蔵のリズム”を感じます。゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

(by yoko )



Comments(2) TrackBack(0) 蔵人 
 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by DESPERADO    2008年12月29日 22:24
3  相当の吹雪のようですね・・・外の荒々しさと中の穏やかさが対照的。そろそろ年の瀬ですが、酒造りに「正月休み」はあるんでしょうか?
2. Posted by yoko    2008年12月29日 22:43
正月三が日も、仕込みをします。
発酵途中のモロミもありますから、夜は当直を置きます。
大荒れの猛吹雪であっても「生き物」は休んでくれません。
年明け早々に「大吟醸酒」の仕込みが待っています。
お正月休みで気が緩むどころか、次第にテンションを上げていく時期なのです。
造り酒屋の宿命ですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔