両関ブログ     
両関ブログ     
   
本日の酒蔵 〜モロミ・10日目〜
2008年11月11日

寒い朝でした
朝早く、外は一面の“霜”!
朝日に照らされ、キラキラと綺麗な景色でしたが・・・
かじかみそうなほど寒かったです。
お陰で日中は晴天のようでしたが。

冷え込むと酒造りには好条件になるのですが、
働くこちらは (´−д−;`)・・・

そんな酒蔵の件のモロミは如何になっているだろうと、
タンクの蓋を開けてモロミを観察してみました。
18号10日目 (1)18号10日目 タンク内側

18号10日目 拡大






・・・(゚∇゚ ;)エッ!?
あっ、泡が・・・無くなってる!?
先週末、モコモコとした泡に覆われていた表面が、
平らになっています。
良く見ると、小さなツブツブの泡が表面に浮かんでいます。
「玉泡」と言われる状態ですね。
それもかなり小さくなっています。

実は、この頃モロミの中では、酵母菌が活発に活動をしています。
泡が落ち始める頃が一番アルコールを出してくれるようです。
大体、一日1%ぐらいずつアルコールを上げてくれます。
香りも、タンクの蓋を開けた途端、ふわっと顔を包むような
フルーティーな香りがします

でも、出来上がりまではまだまだです。
ちょうど中盤に差し掛かったところでしょうか。
これから先は、あまり目に見えて変化することは無いのですが、
中では最後の追い込みとばかりアルコールを出し続けます。

出来上がりまであともう一息。
ガンバレ!モロミ君

(BY YOKO )



 



Comments(0) TrackBack(0) 酒造り 
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔