両関ブログ     
両関ブログ     
   
ちょっとだけ健康の為に1
2008年10月17日

今日は比較的暖かかったですがこれから寒くなってきますね。
私の大嫌いな冬がやってきます
寒いのが苦手で冬は手足が冷たくなってなかなか寝付けない
という人も多いかと思います。
そんな人にお勧めなのが「丹田温熱法」です。
名前は勝手に私が付けたのですがこれは昔
整体師の先生に教えてもらった健康法です。

湯たんぽ
やり方は簡単。まずは薬局で写真のような
湯たんぽ(レンジで温めるタイプ)を買ってきて
レンジで温めます(温め過ぎにご注意!)
あとは仰向けになり、おへその下3cmにある
丹田という場所に湯たんぽを置くだけです。
たったこれだけのことで体中がもの凄く温まります。
おへそまわりには太陽神経叢という場所があり
ここには体の中では脳の次に色々な神経が
集まっているそうです。

ですのでここから全身に湯たんぽの熱が行き渡るのだと思います
太陽神経叢を温めることで自律神経が安定して深いリラックス効果も
あるそうです。是非ともお試しください。
(総務・トム・ヨーク)



Comments(0) TrackBack(0) 健康の為に 
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔