両関ブログ     
両関ブログ     
   
春の香りがドレッシングに
2008年06月11日
a2c45f10.JPG ちょっと前のお話になります。
 湯沢文化会館前にお店を構える「シェ・アラジン」さんのオーナー、アオバフーズの菅さんから一本のお電話を頂戴しました。
 菅さん・・・「バッケを使ったドレッシングを開発しました。」
 菅さん・・・「お宅の“銀紋”を煮切り酒にして使わせてもらってます。」
 菅さん・・・「他の酒ではダメなんです“銀紋”でないと。」
 私  ・・・「・・・・・。」
      なんて嬉しいお言葉。・・・“銀紋”でないと・・・。
 菅さん・・・「市の地場産品創出コンクールに出品しようと思ってます。」
 私  ・・・「そうですか。素晴らしい!是非頑張って下さい!!」
 力強いエールを送らせて頂きました。
 で、見事優秀賞に輝かれました!拍手!「おめでとーございます!!」
 ほろ苦いバッケ(ふきのとう)の風味が大人の味のドレッシング。サラダだけでなく、湯豆腐にかけて頂いても美味だとか。これからの季節は、冷や奴がピッタリかも。
 もちろん、ドレッシングとの相乗効果で“銀紋”を合わせるとパーフェクト!
 湯沢市内スーパーマーケットでも販売していました。(もちろん、アラジンさんでも)是非一度お試しになってはいかがでしょう。
(※季節商品ですので、売り切れていたらゴメンナサイ。来春をお楽しみに。)
                           (by.yoko)


Comments(0) TrackBack(0) 地域情報 
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔