両関ブログ     
両関ブログ     
   
ボランティア活動
2008年06月09日
8f81a0be.jpg 7日(土)は前日からの雨もどうにか上がり、朝から毎年恒例の「ボランティア活動」を行いました。参加者は社員にOBの方々も含めて約50名。社内では「公園施肥」と呼んでいます。
 近くの前森公園には数多くの桜の木があります。毎年春にはきれいな花を咲かせ、市内の桜の名所として多くの花見客が訪れます。ただ老木も多く、少し手入れをしてやらないと次第に樹勢が衰えて来ます。そこで当社では15年ほど前から、花が終わって梅雨に入るまえの今頃の時期に、社員有志で桜に肥料を施す活動をして来ました。
 前日のうちに木の周りの草を下刈りしておき、当日は9チーム+1(OB)で公園全域を手分けして作業を行いました。まず鉄製の棒や鍬で桜の木から2m位の所にいくつか穴をあけます。そこに肥料(主に鶏糞)を入れて土をかぶせ、最後に作業終了の目印として白いビニールテープを桜に巻いて行きます。
 8時30分に開始して約2時間。全員汗だくになりながらの作業になりました。とくに山の斜面を登って行ったチームは、足腰も相当鍛えられたようです。普段からの運動不足解消と来年春にまたきれいな花を咲かせてくれることを願って、初夏の朝に心地よい汗を流しました。(総務 M.S)

Comments(0) TrackBack(0) 旬な話題 
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔