両関ブログ     
両関ブログ     
   
マル特情報 NO.7
2008年05月29日
fda9e68e.jpg今日のマル特情報は、6月1日におこなわれる「東京優駿(ゆうしゅん)」についてお話したいと思います。
クラシック三冠レースの第二弾として行われる日本ダービーは、イギリスのダービーを模範とし、競争体系の確立と資質向上を図るという意図から、3歳牡馬、牝馬限定の定量の重賞競争として創設されました。
レース名については、1964年に「東京優駿」(日本ダービー)と改称され現在に至っています。
グレード制導入により、G1に格付けされたクラシック三冠レースについて、皐月賞は最も速い馬が、日本ダービーは最も幸運に恵まれた馬が、菊花賞は最も強い馬が勝つと言われています。
また"競馬の祭典"とも呼ばれるダービーは日本のすべてのホースマン(競馬関係者)が憧れる最高の栄誉であると言われます。
ところで…両関の三冠と言われている商品があるのをご存知ですか?
皐月賞は冷用酒…気温が上がりはじめる頃(皐月の頃)に売れだします。
ダービーは雪月花…このお酒はIWSC最高金賞などの賞をいただいた幸運なお酒。
菊花賞は銀紋…このお酒は凄く長〜いロングヒットをしている商品。
今週の東京優駿(ダービー)は、両関のどの商品を飲めば当たるかは当然…わかりますよね(^^)v
(ホークマン)


Comments(0) TrackBack(0) 旬な話題 
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔