両関ブログ     
両関ブログ     
   
若きクリエイターたち 〜美短演習(1)〜
2008年04月27日
3edc5f45.jpg 26〜27日の二日間に渡って、秋田美術工芸短大官能ゼミの「若きクリエイターたち」2年生15名が当社を舞台に学外演習を行いました。湯沢の伝統行事「七夕絵どうろうまつり」を題材に取り上げ、「日本酒ボトルラベルの七夕まつりオリジナルデザイン」と「両関の企業キャラクター」を制作しようという、実践的演習です。ゼミ生は全員女性、うち3名は県外出身者で、大部分は湯沢も酒蔵も初めての体験とのこと。
 いつもは秋田市新屋のキャンパスで講義や演習をしている皆さんが、26日は電車に乗って外へ飛び出し、湯沢に着いたのはお昼頃。まずは当社伊藤社長が歓迎の挨拶をしました。見知らぬ土地の見知らぬ会社へ来た皆さん、ずらりと並んだ社員や取材のマスコミの人達を前に、最初のうちは緊張気味でコチコチです。一方、受け入れる側の当社スタッフ一同も、このような企画は初めて。先の展開が読めないこともあって、ワクワク感と一抹の不安感で少々顔が引きつり気味でした(笑)。
 さて、その後の展開は・・・?これからしばらくの間、シリーズでご紹介して行きます。(総務 M.S)
 

Comments(0) TrackBack(0) 工場見学 
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔