両関ブログ     
両関ブログ     
   

2010年04月



廉士とは?
2010年04月29日

皆さんは「廉士(れんし)」という言葉をご存知でしょうか?
無欲で正直な人、廉潔な人という意味だそうです。(私もつい最近まで知りませんでした)
今回は5月27日に新発売される純米酒・廉士のご紹介をさせていただきます。
このお酒の名前の由来は両関酒造が誇る杜氏・武石廉太郎からきています。
武石は両関の伝統的な酒造りを守りながら数々の素晴らしいお酒を世に
送り続けている名杜氏です。
近年では全国酒類コンクールの純米酒の部門で全国一を取ったり、
世界で一番権威と歴史のあるイギリスのIWSCというコンクールで世界一を
取りました。
廉士の言葉の通りすごく正直で真面目な性格で周りの人達からの人望も
厚いナイスガイですが、非常に温和な性格の持ち主でもあります。
その武石が一滴入魂の思いで醸した廉士
発売までもうしばらくお待ち下さい。
(たっくん。)

タイマー
 
←この中に「廉士」がいます。
 オーラが凄いからすぐにわかりますね。



Comments(0) TrackBack(0) 商品情報   蔵人


新商品・あきた酒こまち純米酒発売のお知らせ
2010年04月16日

春になったと思ったら各地で雪が降ったり、雨が降ったりで
忙しい天気ですね。
早く落ち着いてほしいものです。
話は変わりまして、いよいよ両関の新商品

秋田酒こまち純米酒」が発売になりました

このお酒は秋田県で開発された酒造好適米である秋田酒こまち
を100%使用しています。
酒米の最高峰である山田錦にも匹敵する酒米ですので
春の晩酌にぴったりのお酒です。
すごくスッキリした味わいで今までの両関のお酒とは
また違った味を楽しめると思います。
是非ともお試しください。
ご注文はこちらから!

小売価格(税込)
1,8L    ¥2,500 
720ml    ¥1,365
300ml      ¥550

(たっくん。)

酒こまちカートン付



Comments(0) TrackBack(0) 商品情報 


前森町内 初午
2010年04月01日
P1000433

毎年恒例ですが、地元町内の湯原常陸稲荷神社祭典 初午 行事が3/21(日)に執り行われました。
諸事情により、少し時間が経ってしまいました。


申し訳ございません。<m(__)m>


町内の皆様のご寄付で、標縄を造り 町内を唄を伴いながら各家々に縄を担いでねり歩き、家内安全・商売繁盛を祈念して(ですよね?)神社に奉納します。
人手不足の折、少数精鋭での行事となりました。
私も参加しましたが、寄る年波には勝てず、かなり酒の力を借りました。


お昼過ぎには終わったのですが、その日はもう何も出来ませんでした。


P1000427

神社の鳥居に新しい標縄を取り付け。また今年も一年宜しく御願いします。
<(_||_)>


謎のYより


Comments(0) TrackBack(0) 旬な話題   地域情報


カナダからの手紙
2010年04月01日
久しぶりに、カナダからお便りがありました。
JRO商談会に出品していただいたそうです。
Sakagura Canada Inc. の皆様ありがとうございました。


特に 純米大吟醸 雪月花 は、トロントでも順調に売れているそうで、非常に嬉しく思います。


実際に現地に行きたいのですが・・・。
未だに実現できてませんね。(^^ゞ


謎のYより


DSCF2663



DSCF2658

Comments(0) TrackBack(0) SAKEトーク